2017年03月26日

見えない手間

こんにちは。
橋本です。

卒業したうちの娘と、先日「夢の国」に遊びに行ってきました。
その時、「今度は友達とくるよ」との宣言。
・・・そっか、もうそんな年頃か。

さて、今日の写真は 「耐震補強工事」 です。

IMGP1550.JPG

壁を解体して・・・

IMGP1582.JPG

補強して・・・

RIMG0607.JPG

仕上げ。


これは「構造用合板」という板を張り付けるやり方で補強しています。

一見「板を打ち付けただけ」のようにも見えますが・・・

板は12o厚保の構造用認定を受けたもので、
釘も指定のものを使用、
その打つ間隔も決められています。
さらに、釘は打ち込みすぎてもいけないし、打ち込まなさすぎてもダメ。
板の継手の箇所には数ミリの間隔を空ける。

などなど・・・・

「ただ」板を張り付けるだけではないんです。

はっきり言って面倒な作業です。

でも、面倒でもこれをやらないと設計で見込んだ強度は発揮してくれません。



耐震補強は、見た目に現れない「強さ」をあげるのが目的の工事です。
それゆえ、見えない所に手間をかけます。


耐震診断・補強工事は、信頼できる業者を選んでくださいね!


posted by shizuoka at 19:32| Comment(0) | 耐震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

その後1

お久しぶりです。  木工事担当の山梨です。

春はもうすぐそこのはずなのに、結構寒かったりしてますね。

上着を脱いだり、着たり体温調節が難しいですよね。

さて、この間紹介した、お宅のその後の一部分をお見せします。

断熱材.JPG

どうです?この断熱のきっちり入ってる感は?

また、紹介していきますね。

では、又。

弊社HPはこちら
logo_ig.gif

シロアリ・床下検査はこちら
bnr_s04.gif

外壁診断はこちら
ファイル1.gif

静岡店はこちらの地域を担当します。
葵区・駿河区・清水区・藤枝市・焼津市・島田市
posted by shizuoka at 15:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

白蟻被害箇所の簡易補修

こんにちは、静岡店の河野です。

先日白蟻の被害調査を行ったのですが、年のせいで老眼の
影響もあり被害部分に気付かない部分がありました。
情けない事です。

IMGP4792.JPG

室内が暗かったので見た目では分からなかったのですが、
たまたま触ってみたら柱がへこんだので気づきました。

よーく見てみると柱に木目シールを貼ってありました。

IMGP4793.JPG

以前被害があったので、目立たないように貼ったみたいでした。
簡易的にカモフラージュするのには良いですね。
最近の製品はよくできていると思ってしまいました。

ですが、被害が酷い場合は、耐震性のこともあるので出来るだけ
ちゃんと直すようにして下さいね。

【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

■フラット35・長期優良住宅の防蟻処理もお任せください!
≫防蟻の基準ってどうだっけ?今更聞けないキホンを分かりやすくご紹介

■余震対策にもオススメ!取付け簡単・低価格な制振装置といえば
≫木造住宅用制振装置 MER-System!新築でもリフォームでも使えます

!新築でもリフォームでも使えます


posted by shizuoka at 18:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

温熱環境の設計はトータルで考える

こんにちは!
アイジーコンサルティング静岡店法人担当の山中です。

先週末は、シロアリ工事とセルロースファイバー(断熱材)でお世話になっている、
亀K武田建築様の完成見学会にお邪魔してきました。

有限会社TK武田建築様に関してはこちらからご覧ください▼
http://tk-takeda.co.jp/




IMG_0135.JPG


接客中の中嶋社長です

私も工事に関わるいち業者なのですが、家のこだわりを事細かくご説明して頂きました。
特に武田建築様でこだわりを持っているのが「温熱環境」です。

どんなサッシを使うか、断熱をどうするか、日の当たり方はどうか、空気の流れはどうなるかなど総合的に設計を行い、エネルギー消費を少なく住める住宅を提案してくださいます。


中嶋社長が仰るには、しっかりと設計して施工が出来れば、年間の光熱費が10万円を切る家になるそうです。
ちなみに、一般的な住宅の場合は月あたり20000円程度だそうなので、半分くらいの計算になりますね!

お話を聞いている中で、隅々までこだわって作られているということを感じました。


ちなみに、武田建築様でもご利用頂いているセルロースファイバーとは、
新聞紙を再利用した断熱材です。





新聞紙の再利用と聞くと、古紙回収のものを想像されるかもしれませんが、
弊社で扱っているものは新聞紙でも一般に出回らないストックを加工したものになります。
どこから来たものなのかが明確になることや、新聞紙以外の紙やビニール紐など不純物の混入が防げるというメリットがあります。


セルロースファイバーはまだ日本でのシェアはそんなに高くはありませんが、
断熱効果に優れるだけではなく、防音効果や調湿性なども持っています。

幹線道路沿いや線路沿い、または二世帯住宅でも音の軽減につながり快適に住んで頂けます。
また、雨が続く梅雨の時期、花粉がピークで外に洗濯ものを干せないような時期(今まさに)でもジメジメせず、適度な湿度を保ってくれます。


ただし、冒頭でお伝えした通り断熱材だけが良くても良い家にはなりません!
断熱材しかり、サッシや換気設計、日射遮蔽など総合的にバランスよく設計することが大切です。

お家のリフォームやこれからご新築を検討される方は、ぜひ気にして見てくださいね。
セルロースファイバーはこちら▼
http://www.ig-corp.jp/service/fiber/



HPはこちら
logo_ig.gif

シロアリ・床下検査はこちら
bnr_s04.gif

外壁診断はこちら
ファイル1.gif

静岡店はこちらの地域を担当します。
葵区・駿河区・清水区・藤枝市・焼津市
posted by shizuoka at 17:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

居なくてはならない存在

こんにちは。山本です。

先日は久々に土日お休みを頂き、子供と公園へ。

自宅の近くに蓮華寺公園があり何気なく遊びに行った所、

多くのプランターが。

看板を見てみると・・・

IMG_1093.JPG


花回廊のギネスに挑戦中でした。

結果2987mの目標をクリアーし3117mで

見事ギネスに認定されました。

自分の地元がこの様に活性化する事はとても

喜ばしい事です。

次は何に挑戦するのか楽しみです。

IMG_1092.JPG






さて本日もいつもの様にシロアリの点検を実施。

今回のお客様は築5年目となりますが、沿岸地域に

お住まいの方でした。

2年ほど前には家の中にイエシロアリのハネアリが舞い込んで

きたとの事で、その時は異常ありませんでしたが、

今回も心配で点検を実施。


幸いな事に家屋へのシロアリの侵入は確認されませんでしたが

近隣の松の切り株には、大量のシロアリが生息して居ました。

IMGP1969.JPG

IMGP1970.JPG


基本的にシロアリは何処にでも居るものになります。


この様にシロアリは木を土に戻す役割を担っているのですが

一度家屋へ浸入すると害虫として扱われます。

良い意味でも悪い実でもシロアリは居なくてはならない存在ですが

お家には進入されない様に、確りとした予防工事を

行ってくださいね。











HPはこちら
logo_ig.gif

シロアリ・床下検査はこちら
bnr_s04.gif

外壁診断はこちら
ファイル1.gif

静岡店はこちらの地域を担当します。
葵区・駿河区・清水区・藤枝市・焼津市
posted by shizuoka at 18:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

リフォーム済み その2

こんにちは。

橋本です。


だんだん暖かくなってきますね。

車に乗っていると日射しの強さに窓をあける事が多くなりました。

先日、娘の卒業式に行ってきました。

4月からJKか・・・ 早いものです。



さた、今日は前回に引き続き 「リフォーム済み」 その2 です。

※前回の記事は  →  こちら 「リフォーム済み」





中古住宅の診断をする時に、特に注意する物件・・・

築年数が古いとか地盤が弱いとか、色々ありますが・・・

「リフォーム済み」 物件 もその一つです。




なぜか?



RIMG0806.JPG


RIMG0752.JPG




一見、きれいにリフォームされた床ですが・・・。


床下に入ってみると・・・


RIMG0778.JPG



昔の床板が劣化しきっています。

これは 「悪い部分があったので直した」 ので、問題はありません。

むしろ、喜ばしい事です。

が・・・ 同じ部屋の別箇所に。


RIMG0783.JPG


RIMG0788.JPG



床板や土台に水染み。

白く腐朽菌も発生しており、結構長い間、一定量の雨漏りがあったことを示しています。


これも 「雨漏りがあったので直した」 という事なら良いのですが、事情が違う場合が。


この物件では、雨漏り箇所は別の部屋の1箇所しか申告がありませんでした。


つまり、この部屋の雨漏りは「気づかなかった」か、「言ってなかった」事になります。

前者ならまだしも・・・ 後者の場合は・・・ ややこしいです。

伝え方が難しいのですが、つまりは意図的にリフォームで 「隠した」 事も考えられてしまうという事。



「リフォーム済み物件」 


色々な意味で、診断するには注意しなければならない物件です。


信頼できる業者さんならば 「ココをこんな理由でこう直した」 と、記録をしっかり残しています。


そのあたりも、物件選びの参考になると思います




ご心配な方・・・ 一度、診断してみてはいかがですか?

posted by shizuoka at 16:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

ここから。

お久しぶりです。  木工事担当の山梨です。

春ももうすぐそこまで来てますね。

この間、たんぽぽが咲いてました。

今日は、下の子の卒業式、皆さんもお子さんがいるお宅は、忙しいですよね。

さて、現在進行中の現場は、

解体後.JPG

こんな、状態で始まりました。

今はもう少し進んでいます。

また、紹介しますね。

では、又。

弊社HPはこちら
logo_ig.gif

シロアリ・床下検査はこちら
bnr_s04.gif

外壁診断はこちら
ファイル1.gif

静岡店はこちらの地域を担当します。
葵区・駿河区・清水区・藤枝市・焼津市・島田市
posted by shizuoka at 18:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

東日本大震災より6年

こんにちは、静岡店の河野です。

先日の橋本のブログにも書いてありましたが、東日本大震災より
6年が経過しました。

テレビでも地震に関する内容が多く放送をされていますが、
今住んでいる方も地震の存在は気になる所ではないでしょうか?

阪神大震災では白蟻被害に遭っていた建物のうち、約8割が全半壊
したと報じられています。

中には白蟻の被害があっても放置される方もいますが、今後の事を
考えて防蟻工事を行う事をお薦めします。

せっかくしっかり建てた建物もメンテナンスをしないと資産価値も
半減してしまいますからね。

今週のおまけ
先週の休みに静岡市葵区に美味しいどら焼きが売っているとのこと
で買ってきました。

噂のどら焼き
興味のある方は是非

IMG_9720.JPG

美味しいですよ。
【合わせてご覧頂きたいお勧めコンテンツ】

■フラット35・長期優良住宅の防蟻処理もお任せください!
≫防蟻の基準ってどうだっけ?今更聞けないキホンを分かりやすくご紹介

■余震対策にもオススメ!取付け簡単・低価格な制振装置といえば
≫木造住宅用制振装置 MER-System!新築でもリフォームでも使えます

!新築でもリフォームでも使えます


posted by shizuoka at 17:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

ホワイトデー

こんにちは!
アイジーコンサルティング静岡店法人担当の山中です。

本日は、ホワイトデーですね!
なんと、出社すると私の机には沢山のお菓子たちが!

IMG_0453.JPG

わーありがとうございます♪大切に食べたいと思います(^^)

バレンタインデーは自分が用意するので結構意識しているのですが、
毎年のごとくホワイトデーの存在をすっかり忘れています。
忘れている分、もらえる時のうれしさ!静岡店の男性陣は皆さん律儀で優しいですね〜



さて、そんな嬉しいホワイトデーより数日前です。
私事ですが、3月11日に結婚式を致しました。


IMG_0452.JPG


会社のメンバーにも沢山参列してもらい、本当に嬉しい一日となりました。
結婚が決まったときは沼津店に居た関係で、静岡店の皆さんは今回あまりお招き出来なかったのが個人的に残念だったのですが・・・

いろんな人の支えがあって今の自分があるな〜としみじみ。
これからも、より一層頑張っていきたいと思います。
ちなみに、苗字は変わらず山中で仕事をしていきますので、よろしくお願いしますm(__)m





HPはこちら
logo_ig.gif

シロアリ・床下検査はこちら
bnr_s04.gif

外壁診断はこちら
ファイル1.gif

静岡店はこちらの地域を担当します。
葵区・駿河区・清水区・藤枝市・焼津市



posted by shizuoka at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

こんな特技あったら・・・

こんにちは。山本です。

先日ニュースを見て居たらこんな記事が。

とある若手俳優の自宅には家訓があるそうです。

芸能界を後押ししたお母様に

「絶対に忘れるな、これをテーマに生きろ」と

伝えられてきた3つの家訓が出ていました。

1.性格のかわいい人でありなさい
1.真逆の意見も一度は受け入れなさい
1.実る程頭を垂れる稲穂かな

どれも実に奥深い家訓であると感じました。

自分の子供にもこの様に育って欲しいという親の

思いは一緒なんでしょうね。

我が家も「家訓」考えてみます。







さて本日点検でご訪問させて頂いたお宅での出来事。

点検と説明を終え帰社しようと思った所、

お施主様:「山本さん少し時間ある」

私:「ハイ大丈夫です」

お施主様:「お子さんが小さいと聞いたから良い物作ってあげる」

私:「何ですか?」

そしてご主人様がおもむろに出してきたのがポンプと風船。

そうです。バルーンアートをやっていたんです。

お施主様:「男の子と女の子って言ってたけどこれどう?」


と、ほんの数分でこの3つを作って頂きました。

ダックスフントにおさるに花の腕輪。

IMG_1063.JPG

IMG_1064.JPG



私の場合風船が割れるのを怖がってしまい作れませんが

いとも簡単に作って居たので驚きました。

こんな特技があったら子供も喜んでくれるんだろうなと

思ってしまいました。

これからの人生、一つくらい特技があっても良いですよね。

M様、本当にありがとうございました。








HPはこちら
logo_ig.gif

シロアリ・床下検査はこちら
bnr_s04.gif

外壁診断はこちら
ファイル1.gif

静岡店はこちらの地域を担当します。
葵区・駿河区・清水区・藤枝市・焼津市


posted by shizuoka at 18:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
静岡店メンバーのそれぞれ